• 共済組合のしくみ
  • 短期給付
  • 長期給付
  • 福祉事業
  • 各種申請書ダウンロード

ホームこんなとき、こんな手続き > 家族を被扶養者として認定・取消するとき

こんなとき、こんな手続き

共済組合のしくみ

短期給付

長期給付

福祉事業

各種申請書ダウンロード

こんなとき、こんな手続き

アルペンローゼのご案内

各指定医療機関

レクリエーション施設

契約保養所

えらべる倶楽部

メニュー

メニュー

家族を被扶養者として認定・取消するとき

被扶養者として認定されるためには、共済組合に所属所長を経由して「被扶養者申告書」を提出(30日以内)して、その認定を受けることが必要です。

■家族を被扶養者として申請するとき

子どもが生まれたとき
結婚したとき
雇用保険の受給が終了したとき

■被扶養者の取消を申請するとき

家族が就職したとき
家族の収入が増加したとき
家族が別居したとき
家族が雇用保険を受給するとき